小さなアクアマリン

アクセスカウンタ

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

zoom RSS 管理人って、そんなに偉いの?

<<   作成日時 : 2010/02/05 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 57


今回はブログ巡回していて
ちょっと気になることがあったので
それについて綴りたいと思う・・・
・・・って言うか、私自身が分からなくなった


このブログも早いもので一年と七ヶ月、
何とか続いてきました

ここで何で出来たんだろう、続けられたんだろう・・・と思うと
やっぱりブログを見てくれる人、
読んでくれる読者がいるからだと管理人は思っている

私自身ウェブリの景品の魅力に踊らされ
何となく始めた、そんなブログだった。
たまたま家で熱帯魚を飼育していたので
取り合えず、この辺なら無難だろう・・なんて思ったけど
実際は鋭利な動きで多数存在する熱帯魚ちゃんの写真を撮影する上で
大変苦労する始末・・・
そうこうしているうちに「小さなアクアマリン」というブログタイトルからも脱線し
段々と雑記色を強め現在に至っている

自分自身、初期の頃の記事とその後の経過の記事
それに心理的な部分での心境の変化には驚くものがある。
私は最初はもっと更新していた(笑
そしてテキトーだった(大笑
とにかく記事を書いたらカレンダーを埋めたい気持ちが強く
短文で中身のさほど無い記事でも
どんどん更新していたものだ。

そんな意識を変えたのは、やっぱブログを訪問してくれる人
なかでも定期的にコメントを入れてくれる常連は有難く
それによって見られてる意識がどんどん強くなっていった。
(もちろん始めた頃は、コメント無かったり少なかったからね)
それは後々、どういう波及効果を生んだかというと
自分の記事に多少のプライドや責任感を持つようになり
自分で言うのはおこがましいのだが、
記事の質を高めてくれているようだ!
現在の管理人は記事を編集しても
1割強は途中まで書いても公開できず却下となっている
その記事に結局納得できないから・・・

そんな当サイトだが、検索からテーマが引っ掛かったり
常連さんで熱心な方は過去記事に対して
コメントをぼちぼち入れてくれたりしてるのだが
私は、それらに対して辛いとか迷惑と思ったことは一度も無いし
それは貴重な、その記事への意見として
レス(返信)させて頂いてきた。


あるサイトで、このような意見があった
「賞味期限切れの記事に突然コメントされると・・・
辛いです・・・」

私は、コレを見てショックでした

そんな過去記事にコメント入れられて辛いのなら
どうして、そこのコメント欄を開けているんだろう?
開けてあるからこそコメントOKと判断するのだし
そんな管理人のある意味、職務を放棄してるのに
それに対して「賞味期限切れへのコメントは辛い・・」の発言は
私にしてみれば、読者への暴言と受け止めたし
その方の人格を正直疑ってしまった。
いや、自分自身
多少センチメンタルになってる部分もあるとは思う!
それは私自身も、お気に入りのブログへ訪問する時に
そこの過去記事に何度か、コメント入れたことがあるから・・・
だから少々自分にも当てはまるので
ムキになってる部分はあるのかもしれないが・・

皆さんは、どう思うだろう??
私の感覚が異常なんだろうか

少なくても自分は今までの経緯として
過去記事へのコメントは、むしろ過去を回想でき
少々、こっぱ恥ずかしくても
ある意味初心に戻れたり、
己のブログの歴史を感じ取れたりしてたので有効と思っていた


今回は、多くの人の意見を聞きたいと思う
だから教えてください(*- -)(*_ _)ペコリ
私自身の感覚が異常ならば
自サイトの過去記事のコメント欄も封印する意味で。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(57件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜☆
過去記事にコメント貰えるなんて私だったら飛び上がって喜んでしまいます。私はコメントをするのも返信するのももの凄く遅いので一度に沢山来るとパニックにはなりますがそれだけ読んで頂けた・興味を持って頂けたことに感謝することはあっても…。色々な方がいらっしゃるのですね。
ちなみに私、前記事にコメントしていません。全然わからなかったんです。ゲームのお話し…ごめんなさい。それと私の記事にちょこっとおいちさんのお名前使わせてもらいました。すみません。
にゃんこの子
2010/02/05 20:17
>短文で中身のさほど無い記事でも
= ( ; ゚Д゚) =>グサーッ! (ウチモ該当スルナ・・・)

うちの場合、過去記事にコメント入れられる事自体は別段困る事は少ないのですが(「ワンクリック詐欺に引っかかったけど、どうすればいい?」というコメントで、返答に困った事はありますが。)、コメント入れられた過去記事を探すのが大変だった事があります。

まぁその時の反省もあって、最近は「ブログ内検索」のプラグイン追加したので、以前ほど過去記事検索で困る事は無くなりましたが。
cyah
URL
2010/02/05 20:50
>にゃんこの子さん

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
さっそく、貴重な意見を聞かせてくれて
o(*'▽'*)/☆゜'・:*☆ありがと♪

基本的には自分と考え方は一緒みたいです
ちょっと安心しました
私の場合だけど、やっぱ
にゃんこちゃんと同じく沢山のコメント
とっても有難いし嬉しい!
けど過剰にレス溜め込んだときは時間にも追われ
パニックに似た状況になることは
正直ありますね、でも やはり
そこの管理人に対して伝えたいことや
質問したいこと、また自分の主張も聞いてほしいからコメントするのであるから、誠意として私の場合はレスしてます!
実は今回の場合、最初は余り難しく考えていなかったんだけど、ただそのサイトの管理人さんが古い過去記事のコメントレスに対して戸惑っているのは私も感じました。
それで、その事に対して自分も過去記事にコメントした境遇から半ば、そういう場合も有りか?と恐縮がりながらコメントしたんだけど、後々
そこの管理人がどう考えてるか気になってレス見たさに訪問したら、記事に記載した「過去記事のレス辛い・・」の意見コメントがありました。
個人的に弱ってるときに、そんなの見せられてスッカリ気分は凹みましたよw
私は、各サイトにお邪魔するときには一応前述のコメントにも目を通してるのですが、そのサイトで私の次にコメントした方は前のコメント見てなかったのかな?なんて考えたけど非常に心無い発言だし自分の心にはグサリ刺さりましたよw

あっ!コメントはもちろん、分かる内容のときで結構ですし、目を通してくれてるのは承知してるので気にしなくていいですよw
私の名前OK好きに使ってよぉ^^
わざわざ報告、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
おいち
2010/02/05 20:55
>cyahさん

貴重な意見コメント
ありがとうございます♪

なるほどぉー!
>コメント入れられた過去記事を
>探すのが大変だった

そういう状況もありなのですね〜
勉強になります!
ウチの場合では5件までは新着コメントとしてトップページ、記事ページともに表示させているので、よほど過剰にコメントが集中しない限り、そういった悩みはありませんでした
fmfm、ブログスタイルによって感じ方受け取り方も変わるもんですね〜
ちなみにですが

>短文で中身のさほど無い記事でも
>= ( ; ゚Д゚) =>グサーッ!
>(ウチモ該当スルナ・・・)

・・と自己評価しているようですが
私はcyahさんは凄いと思いますよw
毎日更新なんて私にしてみれば離れ業です、それに私の初歩レベルの記事に比べたら
凄く中身のある記事ですよぉ!

おいち
2010/02/05 21:09
最近、コメ返しがまったく出来ていないロキ様
それなのでこういう記事はちょいとイタイのですが、
ボクの意見を少し。
ボク的には過去記事でも嫌がらせコメント以外であれば、
コメを戴ければ本当に嬉しいです。
いや、過去記事でなくても本当に嬉しいです。

文章というのは難しいもので、「辛い・・・」と書いてあっても、
照れ隠しであったり、本意であったりと。
色々しますからね。
ただ、ブログを書く上ではそういう悲しい誤解のないようと心がけているのですが、
うっかり、表現の仕方を間違えているって事も
多いのではとちょっと戦々恐々です。

それにしても・・・
>短文で中身のさほど無い記事でも
同じく >= ( ; ゚ω゚) =>グサーッ!ですぅ
ボクの場合は更に悪いのが、
長文で中の未さほど無い記事。
>= ( ; ゚ω゚) =>グサーッ!再びっ

特にカテゴリー"ロキ様の一言"が一言で終わった例がない。
ちょっとカテゴリー名を考えねばと思っていた矢先でしたので、
かなり色々と考えさせられました

あ、最後になりましたが、おいちさんの記事はとても練りに練られて素敵ですよ♪


ロキ様
URL
2010/02/05 21:43
>ロキ様

そっかぁー、そうだね!
自分自身が相手の言葉を鵜吞みにし
ストレートに受けちゃって
誤解しているのかもしれないね!
確かに

>文章というのは難しいもので、
>「辛い・・・」と書いてあっても、
>照れ隠しであったり、本意であったりと。
>色々しますからね。

うんうん!色々、全くそうかも知れない
ロキ様はワンコにしておくには勿体ない位客観的に物事を見れて凄いなぁ〜!
自分はその言葉通り受け止めて
なんだ、てめぇ〜、何様だぁー!・・と
思っちゃったけど^^;
でも、自分のわがままかも知れんけど直前コメで超弱気な発言してるのに、それにトドメ刺すような表現、言葉使いは人を傷つけるので、せめて
もう少し違った表現をするくらいの配慮はあっていいような気は、未だ ありますけど。
おいち
2010/02/05 22:17
僕だったらコメントもらうだけでも嬉しいですね
過去の記事にコメントをくれたってことは、今までの記事を読んでいてくれたことにつながりますしね
定期的にとまではいかなくても、自分の記事を読んでくれてる人がいるってことはブログをやっていて凄く嬉しいことでもあると思うし、ある意味読んでくれている人がいるからこそブログをやっているんだと僕は思いますかね
コメントがあれば嬉しいし、逆になかったら寂しいし・・・
僕はおいちさんの考えは正しいと思いますよ
Barrel
2010/02/05 22:44
>Barrel さん

貴重な意見、そしてコメント
ありがとうございます♪

私は過去記事にコメント戴いた時は
恥ずかしい気持ちと同時に、その時の情勢や時代そして当時の自分を回想いたします
記事は初期になればなるほど
更に、こっぱ恥ずかしいですが・・と同時に初めてコメント貰った喜びや感謝の気持ちも甦ったりすることもあり、それは時に新鮮です
私は今回、「賞味期限切れの記事に突然コメントされると・・・辛いです・・・」を見て、ナンなんだ「この天狗は・・」と思いました
ブログを運営してる方にはコメント感謝や歓迎をハッキリと打ち出してる方も多く、中には欲しくても要領が掴めず思い通りにならないブロガーが沢山いますから・・・
まして、私は あの方とは付き合いは無くても多少は存じるブロガーさんだったので、あなたも事業主なら言葉を選ぶべき・・とも思いました
世の中には、悪気はなくても心無い言葉や仕打ちで責任を取り辞めていく政治家や医師、民間会社の管理職クラスとわんさかいるのに。

おいち
2010/02/05 23:40
私は最初、気持ち玉とコメントが来るかどうか、気になるのが嫌で一時的に止めてましたでも最近、私のブログをみんなは、どう思って見てるのかなぁって気になるようになってきたんです。
友達にも気になる記事にコメントしたかったと、言われ復活を決めました
だから昔の記事であれ、新着記事であれ、コメントと気持ち玉は、とっても嬉しいことです確かに管理人って書いて、あれはダメこれはダメなどブログのトップに書いてる方がいらっしゃいますよねブログ炎上とか、悪口は言われたくないと、ゆう気持ちは、とても分かりますが・・・・いい気分ではないですよね
じゅん
2010/02/06 00:10
 こんばんは。
 はい、わたしも以前ブロガーさまの過去記事
 なぜだか読みたくなって・・・・・
 と言うのが一番初めから読まないと話が分か んないと感じてはじめの記事を読んだことが
 何度かありました。
 その記事に対してコメントを入れたことも
 何度となくあります。
 また、過去記事にコメントされても・・って
 書かれたこともあります
 それから過去の記事にはコメントを書くこと
 しなくなりました。
 ここに書かれている「過去記事コメ辛い」と
 言うのは何か意味があるのでしょう?
コメントを入れられた場所が古くて捜すのが
 大変とか?記事の内容を本人がすでにはっきり
 覚えてないとか?いろいろでないかなぁ。
 本当に嫌ならコメント欄を封鎖すればいい
 ことですから・・・・。
 ブロガーさまそれぞれですからね
 おいちさまはおいちさまのやり方でいけば
 いいと思いますわ
 では、また来ます。
さよちゅう
2010/02/06 00:52
文章って難しいです、、、
発信者と受信者とうまくシンクロすればいいですがそうならないとそれこそ辛いな、、、って事に(^^;

タマに過去記事にコメントありますが昔の記事を見ると照れますね
まぁ現在進行形も大概ですけど、、、( ̄▽ ̄;

基本的には楽しむのが目的ですから、私の場合はあまり気にしない事にしてます
ろか
URL
2010/02/06 01:00
こんばんは、おいちさん!
私も偶然見つけた興味のある過去記事にコメントしたことがあります。
読んで楽しむだけでも良かったのですが、共感が持てる記事内容だったため、その時はコメントをしました。
ちょっぴり自身の知っていることも伝えたいという思いもありましたけどね(^^;
後日訪問した際に、その方はちゃんとコメントに対して返事を書いていてくれたのが、嬉しかったですよ。
自身のコメントに対して、返事をもらえた時の嬉しさを覚えているだけに、逆にコメントしてもらえた時に「賞味期限切れの記事に突然コメントされると・・・辛いです・・・」という発想にはなりませんよ。
昔の記事もずっと読んでもらいたいですしね^^
donaugo
2010/02/06 01:44
またもやおいちさんのお気持ちを乱す元凶になってしまいましたね。すみません。
あたしの記事の冒頭でも書いていますが、コメントいただけることは嬉しいことですし、過去記事でもそれは同じです。
古い記事だから迷惑とか思ったことはないです。
もう存在しないソースのニュース記事に対して下品なコメントをもらったりすることもあって、そういう時は削除していますが、基本的には古い記事に書いて下さったコメントにもできるだけレスをしています。

>過去記事にコメント入れられて辛いのなら
どうして、そこのコメント欄を開けているんだろう?

ごもっともだと思います。
記事によってはもうレスに困ることもありますので、お返事が返せないだろう記事はコメントを閉じました。
WPネタに関してはもう使っていないプラグインでも分かる範囲で調べてお返事したいと思っていますので閉じていません。
過去の記事「も」見て下さった方には「古い記事」という共通認識の元レスを書けますけど、検索から来て下さる方の中には公開日時まで見ていない方もいらっしゃるので、お返事に困るコメントのこともまれにあります。
そういう状態で放置するよりはコメントを閉じればいいと思います。

あの「辛い」発言については、あたしは「レスに困る・悩む」と解釈しましたが、「苦痛」という意味であればコメント欄を閉じればいいだけの話ですね。
言葉というのは難しいですね。
おいちさんを不快にさせる原因になってしまい、大変申し訳ありませんでした。

おいちさんが過去記事まで目を通して下さって、コメントまで下さること、いつも感謝しております。
それを迷惑とか嫌だと思ったことはありません。(嫌だったら直接言ってます。)
それはご理解いただければ嬉しいです。
唯奈
URL
2010/02/06 02:26
たぶん私のことだと思って書かせてもらいます。
私は某ブロガーさんに対してそのように書いたことがあります。
それは人を小馬鹿にしたようなコメントをいつも書かれてたいへんストレスを感じていた人のへのレスであったと思います。
以前に直接に交流をお断りしておりまして、しばらくはコメントが無かったです。
しかし久々にコメントされて嫌悪感を覚え、断交の意味を持ってそのように書いたと思います。
ブロガー仲間の交流のためにコメントは欠かせませんが、自分にストレスを感じさせる方と無理に会話する必要もないと思います。
中には直接「嫌」といっても通じない人もいるのが現実です。
だからあえて嫌われるように書きました。
たぶん
2010/02/06 03:52
過去記事への書き込みは私もやりますよ!
検索して見つけた記事が有益だと思ったときに感謝の気持ちを書き込みますが直ぐには返事が貰えない事も多くそのままになってしまうことも多いですが。
私は過去記事へのコメントも大歓迎ですが、
書き込んだ時期との時間差で言葉の捕らえ方が変わってしまう事はあるように思うので
その辺は余り気にせずラフにいこうと思っています^^
ちょこぼ2
URL
2010/02/06 09:39
私は過去の記事であろうが、コメントをもらえることが嬉しいです。おいちさんに同感!
私ならそんな面倒くさいブログにはもう訪問しませんね。
青い海
URL
2010/02/06 10:06
>じゅんさん

コメントありがとうございます♪
普通なら誰もが無いより有るほうを望む気持玉やコメントだと私も思います!
だから、それに対してちょっと数を並べるのが怖い気持ちもあるでしょうし、無かったらどうしよう・・的な不安も当然、あるよね!
じゅんさんの場合、お友達がご助言してくれたみたいですが、やはり開かれるべきところは開いていた方が多方面でチャンスやキッカケも多いし学ぶべきことも多い気がしますよ

あと仰るとおり、サイトによっては細かい規定を並べてるところもありますね
必要以上にこれダメあれダメされると、やっぱ足は遠のきますよ
おいち
2010/02/06 10:28
>さよ

(*^ー^)ノこんにちは〜♪
コメント欄を今では封鎖した君の考え思想も注目してたけど、過去に

>過去記事にコメントされても・・って
>書かれたこともあります
>それから過去の記事にはコメントを書くこと
>しなくなりました。

まさに人は感情のある生き物なので、ちょっとの言葉で傷ついたり考え方にまで影響を及ぼしかねないと自分も思います
だからこそリアルで即双方向とはいきずらいネットの世界なので人への思いやりや配慮は少しくらい欲しいものと今回は感じた次第です

おいち
2010/02/06 10:40
>ろかさん

そうですね!文章って難しいです^^;
リアルで口頭だったら、即,これはどういう意味か?・・など確認や話し合いで誤解も解けるでしょうが目で見ただけでは、そのまま受け取りやすいからね!
実際、未だ私もその真意は分からないですし

>基本的には楽しむのが目的ですから、
>私の場合はあまり気にしない事にしてます

全くだぁ〜、それが一番!
おいち
2010/02/06 10:49
>donaugo さん

(*^ー^)ノこんにちは〜♪
やっぱ興味のある記事にコメントしたくなる時ってありますよね〜
それは記事の内容について聞きたいとか質問したいとか、そこの管理人に対して自分の思いや考え、学びたいことや教えて貰いたい事があるからだと思います!
それに対して適切に返答(レス)があれば、嬉しいし有意義だし利口になったりするから。
私の場合は今回、過去記事に
「コメントされると・・・辛い」的な文字が強烈にインパクトあっただけかもしれないけど、見たときは大変凹みました

おいち
2010/02/06 11:04
賞味期限切れの記事でもコメント頂けたらうれしいものですな。
髪様
2010/02/06 13:38
こんにちは。

過去の記事を読んでくれるだけでもうれしいことだと思うのに、コメントまでもらえるなんて・・・

コメントもらえるだけで励みになるのに古い記事にはするななんてとても言えません。
みっちゃん
URL
2010/02/06 16:59
過去の記事のコメントは嬉しいですよね!!
もっとこのひと・ブログを知りたいと思ってくれて過去の記事を見てくれるんですからね

またその記事についてUPしたときは何も感じなかったことや 情報を得た時にコメントするって ありだと思います!!

コメントが嫌な人は閉じればいいと思います!!
きんきらきん
2010/02/06 17:14
>唯奈ちゃん

冒頭から、またもや(笑)
・・・なんて始めたら
何だか、それなら何時も
いじめているみたいじゃん(笑

もう十分わかったよ^^
今回はコメントしてた誰かさんのKYにつきるでしょうw
私自身もちょっとムキになり過ぎてたみたいです!
ほんと大丈夫だから。
おいち
2010/02/06 17:17
>たぶんさん

あなたのことではありませんが
とても興味深いお話ありがとうございます♪
基本的にたぶんさんと某ブロガーさんが相性が合わなかったということなのでしょうが場合によっては、そのような苦肉の策も必要な場合も出てくるのでしょうw
ただ難しいのはコメント欄は個人へのメールやメッセージと違い公開の場なので、多種多様な方の目に触れる恐れがあります!
その辺、関係の無い方に不快感を与える事のない表現を使うことも大事かもですね
おいち
2010/02/06 17:27
>ちょこぼ2さん

過去記事への書き込み
やはりやりますもんね〜
私も最新記事を読んで、その関連性やその他興味を引く事があったら、やはり見てみたい・・と思いますもん!そりゃー、時間的に余裕のある時にする場合が多いですが、時に一年位も前のものを持ち出したりもします。それに対して感想や質問があるからするコメントです、ましてオープンならば「賞味期限切れです・・・・辛い」はないでしょう

おいち
2010/02/06 17:36
>青い海さん

基本的には過去の記事であろうが
コメントをもらえることが嬉しい・・・と思うのは
ブロガーとしては普通だと思うんです!
私もやはりそう思います!
あと、めんどくさいブログではなくて
たまたま記事の内容に対して私が恐縮がってしたコメントに対して、他のブロガーさんが私のコメ内容からすれば非常に心無い表現を使い自分の心にグサリときたのが事の真相なので、そこのブログとは関係ないので勘違いなく、お願いします♪
おいち
2010/02/06 17:46
>髪様さん

>賞味期限切れの記事でも
>コメント頂けたらうれしいものですな

私もそうですし、「賞味期限切れのコメレス辛い」は、読者に対する冒とくだと思っていますよw

おいち
2010/02/06 17:50
>みっちゃんさん

(*^ー^)ノこんにちは〜♪
仰るとおりだと思います!
読んでもらえる事自体でも
ブロガーならとても光栄なことですよww

それに対して、古い=賞味期限切れだからの理由で「困る」とか、「するな」、とかのニュアンスでは凄くおごりがある気がするんですね!
最初見たとき、あんた何様ぁ〜と思っちゃったくらいだから。
言葉はホント難しいですね、その方も本来は悪気が有った訳ではないのかもしれませんが空気が読めなかったといった感じです
おいち
2010/02/06 18:04
>きんきらきんさん

貴重な意見、コメント
ありがとうございます♪(*- -)(*_ _)ペコリ

>もっとこのひと・ブログを知りたい
>と思ってくれて過去の記事を
>見てくれるんですからね

ホントその通りだと思います!
もっと・・という貪欲さがあるから過去記事を見るのであって、むしろ過去記事を見られる事は、そのブログがとっても素敵で有意義で魅力があるからなんですよね。
・・でないと過去記事なんて見ないですよw


おいち
2010/02/06 18:13
 おいちさん〜^〜〜♪
こんにちは〜 ☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆

ブログを続けることは大変立派なこと
感覚が異常なんてことはないと思ますよ!!

私はコメントしてくれるのが一番の幸せです☆⌒ヽ(*'、^*)

冬の風は、肌に突き刺さるような冷風
草木は寒さに耐え忍び、春を待っています♪

今日は2月6日、ブログの日なんですよ〜☆*:;;:*☆

今日も華麗に満ちた
素敵な日々でありますように・:*:・゜☆


 ♪‥美咲‥♪
美咲
URL
2010/02/06 20:50
こんばんは、お世話になっています
タイトルに引かれて、読ませて頂きました。

その方の言う「辛い」の意味が分かりませんが
最新の記事であっても、過去記事でも
皆さん興味がある記事に対して、読んだ感想を
コメントするものでは、ないでしょうか。

言葉の使い方で、相手に不愉快な思いを
させる場合も、あるので自分なりに気をつけて
いますが文字だけの世界って、難しい面もありますね。

チャット見たいに、WEBカメラを通して
相手と話が出来ると、良いのですが。
mituru
URL
2010/02/06 21:45
いつも有難うございます。

おっしゃるとおりだと思います。
過去の記事にしても、コメントをいただけるのは非常に有難いです。
来ていただけるだけでも、有難いことで、その上コメントはもっと嬉しいことだと私は感じるのですが。
訪問される方の有難さを忘れては決していけないと思います。
ワーキングアント
URL
2010/02/06 22:26
はじめまして♪

ええええ!?って感じです(笑)
古い記事にコメントもらうと(私は気付かない事が多くて
申し訳ない気持ちになるんですが)
こんな古い記事も読んでくれてるんだ!と嬉しい
気持ちでいっぱいになります(^-^*)
過去記事見ていただけるなんてめっちゃ幸せですよね。
猫草 ミ´∀`彡
URL
2010/02/06 23:30
>美咲さん

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
いつも訪問、応援、コメント
o(*'▽'*)/☆゜'・:*☆ありがと♪

ブログを続ける事はホント大変だよね
時間に都合をつけ、根気を持ってやらなければなりません!
それを支えるのはやっぱり
見てくれる人がいるからだよね
コメントが有れば自分の記事に対して
人がどう考えてるのか、また多くの感想はそこの管理人をも成長させてくれるもんだと思う!

>私はコメントしてくれるのが
>一番の幸せです☆⌒ヽ(*'、^*)

ありがと^^
遠慮なく行かせて貰いますよ


本日も優雅で華麗な素晴らしき日で
ありますように・・・☆☆

おいち
2010/02/07 07:52
>mituruさん

~~~ヾ(^∇^)おはようございます♪
コチラこそ、お世話になってます

>その方の言う「辛い」の意味が
>分かりませんが

私も正直なところ、御本人に確認した訳ではないので、どういった意味で発言されたのかはわかりません!
けど、「辛い」という言葉に数種類の意味があるにせよ、少なくてもいい解釈はないはずです!
私は、そのサイトの記事内容に愕然としたので
遠慮気味にコメントし、そこの管理人の返答を待ちましたが第三者のコメント投稿者が、そんな複雑な心境の私に記事に綴った内容のコメントで半ば横槍状態で
ぐっさりと刺してきた・・というのが経緯ではあるんです!そこのコメントは私が先頭で、その1件だけ・・・当然、見てたと思うのでその心無い配慮にガッカリしたしムカッときたんです!また、仮に見てなかったとしても「賞味期限切れの記事に突然コメントされると・・・辛いよね」なんて発言は公開の場のコメント欄としては、誰が見ても好ましくないですよw
こんなの見たら、過去記事へのコメントはいけないものだ!・・という風潮になる気がしますし。
おいち
2010/02/07 08:15
>ワーキングアントさん

いつも、ありがとうございます♪

>訪問される方の有難さを忘れては
>決していけないと思います。

ホントそうだと思いますし私自身もそういう方々がいらっしゃるから続けてこれたんだと思ってます!
そういう意識もあるからこそ
「賞味期限切れの記事に突然コメントされると・・・辛いよね」という言葉は、読者冒とくにも聞こえ頭にきて半ば抗議しようと、そのサイト先にも訪問したくらいです!
ですが冷静に頭を巡らせると
大事なのは短絡的に動くことより一般的なブロガーの常識としては、皆さんどう考えているんだろう?・・・というのが知りたくて記事にしたのが、事の真相なんです
おいち
2010/02/07 08:32
おはようございます。
自分はコメント(反対意見を含め)を頂けるのはとてもありがたいことだと思っています。
自分の記事を真剣に読んでくださっている方がいるという事の「証」になりますので。
「古い記事にコメントをするな」的な発言は、初心を忘れた失言だと思います。
megallica
URL
2010/02/07 08:42
>猫草 ミ´∀`彡さん

はじめまして♪
コメント、そして
貴重なご意見いただきまして
ありがとうございます♪(*- -)(*_ _)ペコリ

> 過去記事見ていただけるなんて
>めっちゃ幸せですよね。

(・∀・。)(-∀-。)ウン♪ 私もそうですよ^^
一般的にはブログを運営していても
閲覧されるのは最新記事ばかりなのが傾向としては強いですよね
過去記事が見られるということは
その記事が何か?有意義な情報が含まれている証のような気がするし、あとはサイトの管理者に興味や関心もなければ見てくれないだろうし
どちらとしても喜ばしいことだと思います!

おいち
2010/02/07 08:43
>megallicaさん

~~~ヾ(^∇^)おはようございます♪
置手紙では、いつもお世話になってます!
コメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

私もmegallicaさんが仰るのと同様に
これは半ば失言と思いました
更に心無い仕打ちにも感じました
私がコメントで先に、自分はよく過去記事にコメント投稿するんだけど・・とハッキリ明言しているにも関わらず、その直後に
「賞味期限切れの記事に突然コメントされると・・・辛いよね」なんて言われると馬鹿にされてるような、それまでの自分を否定されてるような
そんな気持ちにもなりました 
おいち
2010/02/07 09:32
こんばんは。
私もご訪問だけでもうれしいのに、コメントまでいただくと、ほんとに励みになります。
もちろん過去記事でもうれしくて大感謝です☆
以前過去記事にコメントいただいたことを、まったく気がつかなくて、ずいぶん後から返信したことがあり、そのときは恐縮してしまい、それから「お知らせの最新コメント欄」をみるように心がけています。
ただ記事やblog自体にまったく関係ないコメントの対応方法に悩んでいるのが現実ですが…。
私もblogをはじめて、たくさんの出会いがあり、その絆を大切にしたいと思っています。
だから「賞味期限」とか「辛い」とかいわれると悲しいですね。
賞味期限なんてないと思います!!!
sakura-sunsun
2010/02/07 18:18
多分おいちさんが「問題」とされておられるブログは「あそこ」ではないかと思うのですが、管理人の方はマメにコメレス返してくださるし、訪問もしてくださる方なので、ブロガーとしてはしっかりされている方ではないかと思います。

問題となった「賞味期限切れの記事に突然コメントされると・・・辛いです・・・」ですが、内容が技術系の質問コメントだったりすると、古い内容だと以前の資料類ひっくり返して、きっちり調べ直した上で返答しなければならない場合があるので、そうなってくると結構一苦労になるのではないかと思います。(うちみたいに元記事探せば、ほとんど即レス返せる所ならさほど問題は無いのですけれどね。)
cyah
URL
2010/02/07 22:06
>sakura-sunsun さん

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
私も仰るとおりと思います!
初期の頃だろうが最新記事だろうが
削除されず存在すること自体が
そのサイトを構成しているものなので
記事のひとつひとつが大事な部分です!
食べ物であっても賞味期限が切れると
店頭から撤去されるように
ブログとして構成して現存しているならば読者としては読む機会もありましょうし、それを読むことによって賞味期限だから・・辛いという言い回しは酷いと思ってます

おいち
2010/02/07 22:30
>cyahさん

私はあの方が何もしっかりしているとか
してないとかブロガーの資質として「どう!」と言ってる訳ではないんです!
私はあそこにハッキリと過去記事に多くのコメントを投稿しています・・・とコメントとして明言している訳ですよww
なのに後ろから「賞味期限切れの過去記事にとか・・辛いとか」言われたらどう思いますか?
cyahさん、あなただったらどうですか?
ムカッとくらいきませんかね?
ちなみに参考までですけど
ここのコメント以外にもいっぱい意見もらってます!
こんなのもありますよw

>俺がコメントしてああいう風に言われても 
>同じ気持ちになりますから

おいち
2010/02/07 23:20
>cyahさん
下記は続きです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
上のは、ほんの一例です!
それでなくても、過去記事についてのコメントの対応についての記事だったのですよw
私は記事を読んで考えさせられた部分も多いのです!
それに対して真後ろから、あのような内容のコメントは私の立場からすれば「それはないだろう」と思うし
心にグッサリと刺されましたよw
cyahさんは、あの方とも交流があるので
かばいたい気持ちもあるのでしょうが私から言わせれば人の痛みが分からない人間と解釈しましたし、それ以外なら空気が読めないとでもいいましょうか!

>内容が技術系の質問コメントだったり・・・

という事ですが、それならもっと誤解を生まれないようにきちんと説明すべきですよw
それがしっかりした人ではないですか?
第一、前の人(私)は、古い記事でもコメントしてます・・と言ってるのだから。
実際は技術系だからどうのなんて何処にも書いてませんし、第一その前にコメントした私が過去記事にコメントしてました・・・
ごめんなさい、あるいは問題あったかな?というニュアンスで書いているのですから
それに対して「賞味期限切れの記事は・・辛いよね」では私の立場はどうなるでしょう?
cyahさん、下手にかばい立てするとかえってマイナスです、むしろカッカしてきました
本来なら当人に来てもらって、これらのコメント
多くのブロガーさんの意見、直接見てみろ・・と言いたいくらいです
むしろ、こちらがぐっと我慢してたんですよw
それはcyahさんやYさんが一応、あの方と交流があるのを知ってるから、事を大きくしたくないという私の配慮だったのですが・・・
そういうのがなかったら直接あれはナンだと抗議してたんだけど・・いや、実際サイトまでは行きましたけど。その時はこらえました

おいち
2010/02/07 23:23
おいちさんの逆鱗に触れたようですので、あの方の件にはもうふれませんが、例えば「朝青龍」が悪い!と言う事で、みんなが同じ方向を向いて「朝青龍」バッシングをするのは、果たして健全なのでしょうか?

最近は政権与党を取った「民主党」もマスコミのバッシング対象になっていますが、それ以前の政権与党だった「自民党」ときちんと比較した上でバッシングしているのでしょうか?(まぁ日本のマスコミはいい時は持ち上げるだけ持ち上げておいて、ある時思いっきりたたき落とすのが常套手段ですが。)

多分このままで行くと、一方的なつるし上げ記事になると思うのですが、おいちさんはそれを望んでおられるのですか?
cyah
URL
2010/02/08 02:00
>cyahさん

ここで「朝青龍」とか「民主党」の話で具体的に説明されておりますが、私はあの方の名前を一切出しておりませんし、
第一、記事でも名前はおろか元にしても「あるサイト」と表現していますよw
それの何処がつるし上げなんでしょうか??

第一、元のサイトの管理人さんにも私は伝えておりますが、これでもう終わり的にとらえていたのです!
(実際あの人にも解決、終わりと伝えてました)
この記事の当初の目的はただ一つ!
あそこで精神的に追い詰められた私が過去記事にコメントする・・・という行動が果たして常識はずれでいけないことであるのか?・・というのが分からなくなったし多くのブロガーさん達に皆さんは「どうなんだろう?」というのが聞いてみたかったし確認したかったというのが本筋です
そしてブログの記事にもそう書いていますよw
「今回は多くの人の意見を聞きたいと思う
だから教えてください(*- -)(*_ _)ペコリ
私自身の感覚が異常ならば・・・」というニュアンスで。
cyahさんが、ここに書いておられる例えでは
残念ながら、私には屁理屈にしか聞こえてきません!
そもそも、きちんと明記して事立てるのが「つるし上げ」の言葉に含まれる意味ではないですか?
かえって訳が分からなくなりますよw
私の、ここが悪いがあるならハッキリと
「あの方の件にはもうふれません」ではなく仰ってもらいたいものです
おいち
2010/02/08 04:25
こんにちは〜☆
これまた 難しいお話ですね・・
ブログだけでなく ネット上でのコミュニケって
文字だから、本人の思惑がちゃんと伝わらなかったり
受け取る方も本意をくみ取り違えたりする可能性もあるって事を忘れていました。
自分も 初めは自己満足が先行した記事ばっかり書いていたし(てゆーか今でもだけど;)しばらくはコメントとかも無かったから あんまり深く考えたりしませんでしたが
遊びにきて下さったり、コメント頂いたりすることが多くなってくると やっぱり気が引き締まるとゆうか 嬉しくなって、次回はもっといい記事書きたい!という欲が出てきました。ブログ書くのが改めて楽しくなったとゆうか。

個人的には 過去記事に気持ち玉やコメント頂くと、とっても嬉しいですよ。タンスの奥にしまい忘れていたような(?)記事まで眼を通して下さっているんだ〜(°∀°)
なんて思っちゃったりして☆
(楽観的ですみません;)
よんぼら
2010/02/08 15:36
>よんぼらさん

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
これまた難しい話ですいません^^;

>文字だから、本人の思惑がちゃんと
>伝わらなかったり受け取る方も
>本意をくみ取り違えたりする
>可能性もあるって事を忘れていました。

全く、そのようです!
だから誤解を生まないように言葉や文字には気をつけないといけないですね
私も過去記事へのコメントすることって問題あるの?が、この記事の定義だったのですが
何だか怪しい雲行きになってるようですよw(苦笑

>楽観的ですみません;

いえいえ、とんでもないです!
それは心にゆとりがある証拠ですよw
いいじゃないですかぁー
おいち
2010/02/08 23:12
おはようございます。
たまたま、通りすがりで記事を読んでいたら、私のコメントでファイヤしているらしいので、コメントします。

※※※あえて論戦するつもりは毛頭ありませんので、ご了承ください。※※※
※※※あと、URLを入れないのは、URLを入れるとコメントが通らないためです。※※※

私のコメントで、かなりもめているようですが、1つの考え方として捕らえていただければありがたいのです。

blogの記事の中には時間的な背景がかなり強いものもあります。
昔はそれなりの意味のある記事でも、数日たっただけで、その記事が非常に悪意のあるものに変わったり、無意味なものになってしまうこともあります。
そうしたときに、コメントを入れられても、相手に説明をすること自体、非常に説明が厄介です。
また、コメントすること自体、いろいろと問題となることもあります。
しかし、記事を削除するのも・・・となります。
特に技術系の記事の場合、1年以上前の記事でその環境自体ないのけど、相手が困っている場合、コメントに悩みますし、苦悩します。
こういうときって、辛いんです。
私は、こういう経験を何度もしています。

コメント文字制限のため分割*****
AquaSunネットサービス
2010/02/09 06:53
コメントの続き*****

そういう記事に、コメントの閉鎖と言う機能はとってもありがたい機能であると思ったわけです。
その気持ちを記事のコメントにそのまま書いたわけです。

今回、おいちさんが感じたことは、
blogやblogのコメントに対する考え方、コメントする側の背景など、いろいろな相違から生まれたものだと思います。
ブログの巡回でそこまで気を使ってコメントをする余裕もないので、ありままの気持ちをコメントしました。

私のコメントのせいで、もめるのだけはやめてくださいね orz
(記事ネタにされるのは結構ですが)

世の中、いろいろな人がいますので、大きな心で受け取ってくれたらと思います。

以上、お騒がわせしました。orz
AquaSunネットサービス
2010/02/09 06:54
>AquaSunネットサービスさん

おはようございます♪
どうも詳しいご説明いただき
お手数おかけ致しました(*- -)(*_ _)ペコリ

技術的な問題、私も想定していたので
その辺りの配慮、苦悩はわかってはおりました。
もうぐたぐた言っても仕方がないですが
そちらの言葉をストレートに受け止めた私の心のメンタル面だったのが一番な気が致します。
私的には、同じ北海道から記事を発信するブロガーとしてAquaSunネットサービスの事は応援してましたし尊敬してたので、その辺のギャップもあったのかも知れません!

>ブログの巡回でそこまで気を使ってコメントをする余裕もないので、ありままの気持ちをコメントしました。

・・で、その発言の意味が分かりましたが別に人間なのだから心に余裕がない時ってありますね
その辺はよ〜くわかります!

私の方こそ、今回は
お騒がせ致しました(*- -)(*_ _)ペコリ
あとは、、そちらの方に先程 ご挨拶しておりますのでお時間のある時でも目を通してくれたら有り難いです
今後の飛躍とご活躍も願っております

おいち
2010/02/09 09:51
過去のブログにコメされて悲しいって、ちょっと次元がずれてます
過去ブログの中の活字が何かにヒットしてたまたま開いた人にしてみたら、回答かヒントになるような言葉があったからコメいれたんだと思うし有り難いと思えない管理人は初心を忘れてると思う
今日のブログは、これからも続けていく人にとって勉強会だね
今度、私も素朴だけどちょっとした疑問をブログに綴ってみます
いつも応援してます(*^^*ゞ
みゆきママちゃん
URL
2010/02/09 11:54
>みゆきママちゃんさん

ブログのコメントについて
いろんな人の意見(肯定も否定も)を聞きたかったので今回、こんな記事になりました
個々の運営方針は各ブロガーによって、まちまちでしょうけど初心はホント大事ですね
私も古い記事にコメント貰って、その返信の時など何となく初心に戻れたりします^^

>今度、私も素朴だけどちょっとした疑問をブログに綴ってみます

はい、チャレンジャーですね
d(@^∇゚)/ファイトッ♪

>いつも応援してます(*^^*ゞ

o(*'▽'*)/☆゜'・:*☆ありがと♪
(*- -)(*_ _)ペコリ
おいち
2010/02/09 12:19
>cyahさん

ここでのコメント、cyahさんなりに考えた上での善意にご意見だったと思います!
感情に走り乱暴な言葉づかいをしたことは謝ります
申し訳ありませんでした(*- -)(*_ _)ペコリ
あとは、そちらに置いてきたのが
大筋の全容です!
読んで頂いてるのでしたら
その後の判断はお任せ致します

おいち
2010/02/11 20:18
はじめまして♪
すごいコメントの数で、どこまでいけばここまで来れるのか?と思いました(汗)
過去記事でも読んでくれて、コメ頂いたら、私はすっごい嬉しいなぁと思います
でも、ブログやPCの扱いが全く慣れていない私には、いつ来たのか、返信するのにお時間かかるけど相手に待たせて迷惑かけてないだろうか?とは心配になっちゃいますけど。
読んでくれるだけ、感謝です私はとりとめのないコメですみません!
休日ニート
2010/02/15 07:59
>休日ニートさん

はじめまして♪
コメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

私も過去記事コメ歓迎派なので
凄く嬉しいです
でも基本はやはり訪問してくれること
閲覧されることですね!
見られてる事自体がブログ運営者としては嬉しいところだと思いますしコメントはそれに対する感想や意見だから更に喜び倍増ですよぉ^^
おいち
2010/02/20 20:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

 広 告  



参加ブログランキング

↓ポチッとお願い にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 散歩(うさんぽ)へ

blogram投票ボタン

ブログ王→ ランキングは
こちらをクリック!


置き手紙

おきてがみ

トレンドマッチ



忍者AdMax

ペット捜索
里親探し状況

動物達を助けて!
御協力をお願いします
↓ ↓(ポチが命を救う)
ロキ様からのお願いへ


お気に入りなど



あわせて読みたいブログパーツ

track feed 小さなアクアマリン

管理人って、そんなに偉いの? 小さなアクアマリン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる